日銀が初の指値オペ 中短期金利の急上昇に対応

日銀が初の指値オペ 中短期金利の急上昇に対応 日銀がとんでもないことを決めました。

2年債と5年債の金利上昇をコントロールするために無制限に買い入れるというものだ。
円高は容認しないってことですね。

これは、為替操作にならないのでしょうか?
とても不思議です。

そんなわけで、今後は円高一直線と予想していたのですが、状況が大きく変わってしまいました。
それでもなお、円高に向かうとは思っています。

明日、安倍総理とトランプ氏が会談しますね。
為替に関した発言が飛び出せば、大きく動く相場だと思います。

そんなわけで、現在、109円を超えたらショートエントリー、108.8あたりで利確というのを繰り返しております。
現在の材料では110円は超えないと思っておりますが…
なにが起こるかはわかりませんね。
資金管理には注意ですね。