トランプショックとは

アメリカ大統領選挙トランプショックとは アメリカの大統領選挙が終わりましたね。
トランプ氏の圧勝でしたね。

私としてはトランプの勝利を予想していましたが、資金不足によりエントリーができませんでした。
まったく情けない話です。

しかし、チャートを眺めているだけでも、かなり楽しめる一日でありました。
見てください、このチャート。

日足なのですが、長すぎる下ひげ!
4円暴落した後、全戻しし、さらに上を目指しました。
日足、まさかの陽線です。
トランプ氏が当選したら100円割れだなんていう市場の評価がありましたが、開票前よりも上げたのです。
そして翌日である本日も上がり続けています。
100円割れよりも、上がる続けることの方がトランプショックなのでは??

ヒラリー氏のメール問題に関する大きな上窓もきっちりと閉めたし、為替初心者には難しすぎる相場でしたね。

今後は円高に向かっていくと思います。

が、いろいろとトランプ氏の政策や世界情勢を勉強しつつエントリーをしておこうかと思います。