【日銀金融政策】円高は止まらない 2016年9月

日銀金融政策会議 2016年9月 本日、日銀の金融政策会議がありましたね。
そして、日本時間の夜中にはアメリカでFOMCがあります。
同日にビッグイベントが重なる、すごい日です。

日銀は金融政策の枠組み変更決定をしましたが、これが今後、どのように評価されていくのかはまだわかりません。
政策を発表した瞬間はチャートは乱高下し、その後は大幅に上昇しました。
が、その後徐々に下がり、ほぼ全戻しとなりました。

この政策変更は、緩和の縮小だという評価もあり、もしそうだとしたら円高方向に圧力がかかることになりと思われます。

いずれにしても、この円高はちょっとやそっとじゃ止められないってことですね。

今夜、FOMCで利上げ見送りが濃厚とされています。
そうなると、さらに円高ですね。

今からショートをすべきかどうか、悩むところです。