2回ロスカット – 日銀 追加緩和するがマイナス金利は維持

日銀金融政策決定会合 追加緩和するがマイナス金利は維持 最近は、経済指標のエントリーのみとなってしまっています。

ずっとチャートに張り付いていることができず、かといってIFOなどの注文を出せるほどテクニカルの能力を持ち合わせておりません。。。

そして本日は、超ビッグイベント、日銀金融政策決定会合がありました。
結果は、追加緩和はしたものの、政策金利は、マイナス0.1%の維持。

チャートの「この足」という部分で、発表がありました。

このチャート、5分足なのですが、朝から大荒れです。
めちゃくちゃな乱高下です。

ずっとチャートを眺めていたのですが、日銀の発表と勘違いする程に激しく動いた瞬間が何回かありました。

私もエントリーしたのですが…
2度強制ロスカットされました。。。
そのロスカットの原因がアホなことアホなこと!!

今回の反省定点を記しておきたいと思います。

  • 定刻に行われない指標にエントリーはしてはならない
  • スプレッドが大きく開くことを計算すること
  • MT4のワンクリック取引をオンにしておくこと
先日、会見型の経済指標にはエントリーしてはならないと書き記しましたが、発表時刻が定まっていない指標も、エントリーは避けるべきですね。
チャートをご覧いただければ、わかるかと思いますが、事前に乱高下しすぎです。
この乱高下で、刈られます。

そして、エントリーの瞬間にスプレッドにやられました。
本当に、エントリーしたその瞬間に、口座残高がマイナス高になったので、何が起こったのかわかりませんでした。
が、5秒後くらいに、強制ロスカットされたことに気が付きました。

そしてそして!!
運よく、日銀の発表の直前にエントリーできたのですが、ロングポジションでした。
一瞬、暴騰が起こり、かなりの利益が出たので、約定しようとMT4の×ボタンを押したのですが…
「オーダーの発注画面」が開き、約定しませんでした。
次の瞬間に、暴落。
即座に強制ロスカット。

この悔しさは、どうすればいいのでしょうか…

そんなわけで、今回は大負けしました。
反省点として学んだことは、次回のエントリーに活かします。