【ギャンブル】米雇用統計に参戦

経済指標 アメリカ雇用統計に参戦 手を出してはいけないとされている経済指標。
その中でも、アメリカの雇用統計はビッグイベントです。
一瞬で100pips以上も動き、トレンドまでも変えてしまいます。

今回は、そんなアメリカの雇用統計に参戦したいと思いました。

経済指標への参戦なんて、ギャンブルですので、まともな取引をしたい方は真似しないで下さいね!

以前にも、経済指標に参戦したことはあります。
そのときにはDMMだったのですが、大きくすべったり、約定拒否されたりして、大負けしました。
今回は、約定力がとても高いと評判のXMを使います。

そして、指標発表5分前。
チャートが小刻みに、激しく動き始めました。

その後、大きく下に動き…

ん?これは下かな??
と思った瞬間に、一気に火柱です!
突き上がりました!!

ここで全力ロング。
クリックした瞬間に、問題なくエントリーできました!

そして、数秒後、今までに見たこともない利益があがっているのを確認し、約定!
ここでも、問題なく決済ができました!

日本の証券会社とは、約定力がまったく違いました。
すごいと思います。

指標が上か、下かを確認したあとのエントリーでしたので、上のチャート画像の青い線の間、ほんのちょっとしか獲れなかったですけれども、口座残高のすべてをポジションにしましたので、大きく稼げました。

XMにはゼロカットシステムもありますし、こういった指標の時には大きなチャンスとなります。

ギャンブルではありますが、一攫千金したい人は、ぜひ!!