「エントリーしない」は勝ちである

ノーポジは勝ちである 暑いですね。
本当に暑いです。

イギリスのEU離脱に関する国民投票、もしかしたらやり直すんじゃないか、と感じているのは、私だけでしょうか?

そんなゴタゴタの中、なかなかエントリーできないでいます。
FXを始めたばっかりの頃の私なら、絶対にポジションを持っていないと気が済みませんでした。
おそらく、感覚ならば豪ドル円なんかにロングエントリーしている思います。
理由は、現在が円高であり、豪ドル円ロングにはプラスのスワップ金利がつくから。

まぁ、ここまで円高が進行している今、長い目で見ればロングエントリーで利益が出せるとは思います。
しかし、長期的なポジション保有は、莫大な資金のもとに成り立つと思います。

私みたいな、サラリーマン兼業トレーダーには、そんな資金は捻出できません。
「今」勝てるエントリーがしたいのです。


冷静になって考えてみると、FXで大事なことは「負けないこと」。
もちろん勝つことでしか利益は得られないのですが、それ以上に負けないこと、負けた場合の損失を最小限に抑えること、これが大事だと思います。

自分でシナリオが立てられないチャートにはエントリーしない。
そうすれば、勝つことはなくても、負けることは絶対にありません。
負けないってことは、ある意味勝ちなのです。

そんな言い訳をしながら、この難しいチャートを眺めて勉強しています。
資金は減らずに、経験と知識は増やせるので、全体としてはプラスなのです。
頑張りましょう!!