トレンドが捉えられない大失態

トレンドが捉えられない大失態 梅雨ですね。
毎日ジメジメしています。

FXにおいて、トレンドフォローというのは、基本中の基本だと思います。
しかし、トレンドにのっているつもりが、実は逆行していた、なんてこと、ありませんか?

今回、私はモロに逆行していました。

このチャートなのですが、丸印でショートエントリー、丸印の上にある線が逆指値としてものです。
同じ失敗を2度もしてしまいました。

エントリー:75.819(ショート)
決済逆指値:75.950
損益:-13.1pips

エントリー:76.076(ショート)
決済逆指値:76.256
損益:-18.0pips

エントリーの根拠
抵抗線と思われる場所に到達したため。
自分の中では下げ目線だったため、ショートエントリー。
深めに取った逆指値にも関わらず、簡単に刺さってしまった。

これ、完全に上目線のチャートですよね。
最初のエントリーの前には、下がり続けていたし、イギリスのEU離脱騒動からずっと下目線だと思い込んでいたのが、間違いの元凶です。

このチャートは15分足ですが、もっと大きな足も確認しておかないとダメですね。
木を見て森を見ない、とはこのことです。

トレンドフォロー、意外と難しいですね。