大きすぎるボラティリティとXMのレバレッジ制限

大きすぎるボラティリティとイギリスの国民投票 今週は怖くて、まったく手が出せていない私です。
イギリスのEU離脱に関する国民投票が、明日に迫ってまいりました。

現在、ポンド円チャートのボラティリティが大きすぎます。
上のチャートは、ポンド円の1分足。
ほんの数分で、1円程動いています…

鬼のようなボラティリティ EU離脱に関するイギリスの国民投票間近また、これは、先ほどとは違う時間帯でのポンド円チャート1分足です。
なんと、数分で3円弱下げています。

大勝ちするチャンスではあるかもしれませんが、怖くて手が出せません。

XMでは、日本時間で6/23(木) 午前7:00から、レバレッジを25倍に制限するとのことです。
また、国民投票が終わっても、2016年6月27日(月)の市場開始前までは、レバレッジ100倍で制限するそうです。
その後は通常に戻ります。

色々な証券会社で、様々な措置が取られていますが、保有中のポジションにも適用されますので、証拠金の維持率には注意が必要ですね。
レバレッジが小さくなった瞬間に、証拠金が膨れ上がり、ロスカットなんていうことのないように!!

さて、どうなるんでしょうね。。。