テクニカル、機能していますか?

テクニカルよりファンダメンタルズ FXでの大いなる疑問。
ファンダメンタルズとテクニカル、どちらが有用ですか?

私は、断然ファンダメンタルズだと思います。
というか、そう断言せざるを得ない状況が、最近続いていると感じます。

このチャートはドル円の日足です。
左端は今年の2月の初旬あたりでしょうか。
116円の後半です。
4月に日銀のゼロ解答からの失望売りで、完全に円高傾向になってしまっています。
その後、イギリスがEUの離脱を決めたり、クーデターが起きたり…
事あるたびにチャートは下がります。

世界のどこかで何かがあった場合に、円は買われます。
その事件がどこであろうとも、円が買われます。
たとえ、その事件が日本で起こったとしても円が買われる不思議。

もう、テクニカル分析、できません。。。
もちろん私が非力だからなのですが、ここ最近、色々な事件が起こり過ぎだと感じます。

恐ろしい世の中です。
しばらくは、指標全力エントリーを続けたいと思います。